拍手のお返事

こんにちは~。
冷凍庫がアイスでパンパンの私です。

前回の記事に拍手をくださったみなさま、ありがとうございます!


7月29日に拍手コメントをくださったTさまへ

こんにちは!脱稿おめでとうございます!
Tさまは足しの作業でしたか。私はいつも削りばかりで、足した経験はあまりない気がします。完成されてるものに付け足すのもなかなか難しそうですね。。
アイスは家にあると、つい食べてしまうんですよね(´・ω・`)
そして無いと買ってしまうという(笑) 恐ろしいループですよ~。フーフフ
本当、お腹がピーならない程度においしくいただくことにします。
コメントありがとうございました!



スポンサーサイト

出しました~

おはようございます。

7月末しめきりのD様の原稿が、手元から離れていきました (  )ノ~~バイバイ
今日には届きそうです。

どうなるやら~。

こんなにたくさん削ったことは初めてで(40ページも!)、けっこう大変でした。
ある場面を削って、あとからその場面のことについてもう一度触れているところを削り忘れてて、なにこれ? みたいなことになったり、削った中にたとえば、しゃがむ、という動作が入っていて、そのあと立ち上がった、って書いてあるのだけど、しゃがんだところを削ってしまったために、もともと立ってますけど? みたいなエロいことになったりしました(?)
ちゃんと全体の流れを見ながら、削らないとだめですね(あたりまえだの~)

とりあえず、ひと区切りです。
7月中はアイスとか食べながらちょっとゆっくりして、8月からがんばります(8月もアイス食べます!)!

D様ラストスパートに入ってるみなさまもがんばってください!
ではでは☆彡




拍手のお返事

こんにちは。
毎日暑いですね~。でもそんな夏が好きです///


7月21日に拍手コメントをくださったななしさまへ

こんにちは。お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。
リゾート・ア・ゴーゴーを読んでくださり、ありがとうございます!
このお話は夏に旅行気分で書いたので、解放感あふれるものに仕上がったのだと思います。あ、もちろん実際には旅立ってませんが^^;
自分でも楽しんで書いたお話なので、おもしろいと言ってくださり、とても嬉しいです。
また、ブログもちょくちょく更新しますので、時々のぞきに来てくださいね~。
コメント、ありがとうございました!






拍手のお返事(にかこつけたぐだぐだ反省会)

おはようございます。
ずっと雨ですね(´・ω・`) 台風にご注意ください。

いろいろなお話に拍手をくださっているかた、ありがとうございます(*゚ー゚*)


7月7日に拍手コメントをくださったTさまへ

おはようございます。お返事が遅れて申し訳ないです。
リゾート・ア・ゴーゴーも読んでくださり、ありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚
千佳子の件での、書き方と受けとり方の問題、難しいですね。
たとえば ≪千佳子のほうは正史のことが本気で好きで、かつ正史が自分を本気で好きでないことを知っていながら3年間付き合っていた→形式的な愛のないプロポーズをされて怒りが爆発し、指輪を見もせず突き返す→その頃出会った人に求愛され2週間で結婚を決める→相手の気持ちにほだされ、正史のプロポーズに対してとった自分の酷い態度を反省する→南の島で久々の再会≫ という裏設定が書かれていたなら、少しは千佳子に共感できるのではないかと思うのです。
でもそんなことはひとつも書かれていないですし、読まれるかたにそこまでの脳内補完をゆだねるわけにもいかないですし、そもそも今考えた後付け設定ですし。←えっ?
わたし的には、千佳子がああいう行動をとってくれたから二人が結ばれたのだし(大樹も言うように)、いいや、めでたし~、という考えだったのですが、やはり正史のプロポーズをあんな手酷く突き返して、二週間後に結婚決めて正史の前でダイヤの指輪見せびらかして、久々に会って号泣でごめんなさいって、、どういうこと? イミフと思われるかたもいらっしゃると思います。
自分の中では、このキャラはこういう気持ちだからこういう行動をとったのだ、とはっきりした意味を持たせていても、それがまったく伝わらないこともありますよね~。どこまで書くべきか、難しいです。
Tさまに向けたお返事が、ほとんど反省になっております^^; タイトルも変えておこう。。(本当にすみません<(_ _)>)
気を取り直して。←まだ書くんかいっ
大樹を気に入ってくださったようで、とても嬉しいです! あんな人に捕まっちゃったら、もう逃げられないですな(||゚Д゚)コエー
番外SS、うまく書けるかわからないですが、期待しないで待っててくださいね~。
ノートを捨てたところ、素敵と言ってくださって嬉しいです。でもお話はあそこがピークで、後半が前半に比べて弱いのも敗因かなぁ、と思ったりしています(また反省してしまった)。
文字数ギリギリまで感想を書いてくださり、本当にありがとうございますっ!
わたしのほうこそ、長々と失礼しました。またブログにお邪魔しますね~^^
では☆彡



拍手のお返事

おはようございます。

リゾート・ア・ゴーゴーを読んでくださったみなさまと、拍手をくださったみなさま、ありがとうございました!
梅雨時にからっと夏っぽい(というか、ぶっとんだはちゃめちゃな)お話、いかがでしたでしょうか。

そして、リゾート・ア・ゴーゴー以外のお話に拍手をくださっているかたも、まことにありがとうございます!


7月3日に拍手コメントをくださったSさまへ

はじめまして。お返事が遅れてしまい申し訳ありません。
リゾート・ア・ゴーゴーを読んでくださり、ありがとうございます!
素敵な作品だなんてご感想をいただき、身に余りすぎている、と思いつつやはりにやけております(´、ノ`)
そうですよね。よくよく見てみると社長と凡人という王道設定なのですね。Sさまに指摘されるまで気づきませんでした(王道感皆無のため^^)。
キャラも個性的だとほめていただいて(にやける)、嬉しいです。でも近ごろキャラを個性的にすることに躍起になっている(?)傾向があって、そのせいで人間味(リアリティー?)に欠けてしまったのではないかと自分では思っているのです。
感想書くの難しいですよね。でも全然下手なんかじゃないですよ! 私がこんなに喜んでおりますので^^ 感想下手な私が言うので間違いないです(説得力ゼロ)
あたたかいコメントありがとうございました!
またSさまのブログにもお邪魔させていただきますね~。


7月3日に拍手コメントをくださったMさまへ

おはようございます。お返事が遅れてしまい、申し訳ありません。
お話を気に入ってくださって、とても嬉しいです♪
その後SSもまた書けたら書いてみたいと思います。ちょっと先になると思うのですが。。い、いつか。。
間が空くと思われますが、気長にお待ちくださいm(_ _)m
嬉しいコメントとリクエスト、ありがとうございました!


7月4日に拍手コメントをくださったななしさまへ

おはようございます。お返事が遅れて申し訳ありません。
本当にたくさん読んでくださり、そしてたくさんの感想をありがとうございます!
やはり好みはあると思いますので(私も読むのが苦手な分野はあります、そして書けない分野はもっとあります!←聞いてないですかっ(゚ー゚;))、読もうとしてくださっただけでもとても嬉しいです~。
境界線上のふたりの例をあげてななしさまがご指摘されたことについてなのですが、そうなのです。。これはキャラに私が透けているダメな点なのですが、私には少し常識に疎い、というか緩い(大人としてそれはどうなのか)面があるようでして、もちろんそのことを良しとして推奨しているというわけではなく、善悪より好き嫌いを優先しがちなため、ななしさまが引っかかったことなどにどうも頭が向かないといいますか(もちろんこのことにも指摘されるまで気づいていませんでしたあぁ。。)。ダメ人間といいますか。私のそういうストッパーがきかない、欲望優先の危険な一面もきっと、デビューを妨げる要素のひとつとなっていると思います(なに書いてるかわかりづらくて申し訳ないです)。
本屋さんにぜひ並びたいですよ? この先ななしさまの予言(?)どおりになればいいのですが。。いや、なればいいのです!←?
とてもためになるコメントとお褒めの言葉をありがとうございました!
気に障るような感想なんてひとつもなかったですよ! 
またブログの更新も見に来てくださると嬉しいです♪


7月4日に拍手コメントをくださったKさまへ

はじめまして。お返事が遅れてしまって申し訳ありません。
理屈抜きで面白かったという感想、とても嬉しいです(ノ∀`) そして私のためにお怒りになってくださり(?)、ありがとうございます! 
今回はリゾートということで、私自身も少々羽目をはずしてしまい、攻(はっちゃけ)×受(はっちゃけ)というキャラになってしまったので、身近にいそうな感じもなく、全体を通しての感情移入は難しかったのではないかと自分では思います。しかしそこがいい、とおっしゃってくださるKさまは神様ですか!
二股の件(笑)なのですが、千佳子は正史のプロポーズを蹴った二週間後に婚約しているので、千佳子という人物の感情や行動に焦点を絞ると、そこはやはり不誠実なのではないかと思われます。主役二人を引き立てるスパイスとして投入した千佳子を、ただ話を展開させるためだけに存在させてしまったゆえに、矛盾が出てきてしまいました。千佳子、ごめん(´・ω・`)
求められているものと自分が書けるもの、書きたいものとのバランスをとりつつ、Kさまのような規格外の人物好きの方の心を鷲づかみにできるような物語を書けるよう、これからも努力していきます!
とても嬉しいコメント、ありがとうございます!
Kさまのブログのほうにも、また遊びに行かせていただきますね♪












プロフィール

宗川倫子

Author:宗川倫子
そうかわりんこ
BL小説を書いています。ブログ内の文章の転載を禁じます。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: