出しました~

7月末〆切のD様に昨日、投稿しました。
間に合った…

わたしはワードで原稿を書いているのですが、文字数と行数は書きやすいように適当にしていて、時々20×20に直していま何枚目か確認する、という感じなのです、が。
なぜか20×20に指定したものが、ずっと20×22で表示されていたらしく、出来上がったものをプリントアウトしようとした時点(7/28)でそのことに気づき、そこから11ページ削るという( ;∀;)
主に数日かけて書き足していたものを削るという( ;∀;)

なにはともあれ仕上がってよかったです( ;∀;)


今日は読書の日にして(すこしワード開けるかも)、明日からまた山猫様用の原稿の続きに取りかかろうと思います。



ではまた☆彡



ランキングに参加しています!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
いつも応援ありがとうございます(*^-^*)


スポンサーサイト

あらすじを書いてみて思ったこと


好きなかき氷の味はレモン味です♪
今回のブログは執筆の内的な自分の考えのまとめですので、読まなくても大丈夫です(じゃあ書くなね)


今月末〆切のD様のあらすじを書きました。

すこし時間をおいてあらすじ読み直してみると、うーん、なにこのお話って思いました。攻が攻らしくないなぁ。受が攻(年下)を結果的に守るんですけど、そのせいで攻がかっこつけてもかっこよくならないというか。
もとは、ニコニコしたわんこ攻でやさぐれ受だったのを、設定はそのままで、不良攻で気弱受に変えたため、ねじれてしまっているようです。

自作をいろいろ読み直していた時に、このお話が思いがけずおもしろいなと感じて今回、改稿して投稿することにしたんですが、なぜおもしろいと感じたのだろう。受がかわいかったのかな。え……それだけ?
あと、漫画家さんの依田さんが好きなんですけど、かみなりソーダとか愛の深さは~とか真夜中のシリーズとか、ちょっと欠落してる攻を受が救済するお話が好きなんです。自分のそのアンテナに引っかかった可能性もある気がする。(そんなうまく書けてるわけではないのですけど)

でも今のままではいけないのはわかっているので、攻のマズい言動をひとつひとつチェックして直していく、という作業をしています。いい人にいい人に。この作業泣けてくる。いい人ってそういうことじゃないんだけどな。表面的にダメでも芯は善人みたいなの、読んできた中にいたよなぁ。ああいう人を書いてみたいなぁ(憧れ)

あともう一点よくないところがあって、それが設定なんですけど、ワハハハ。
ブログで読んでくださっていた方がいらっしゃったらわかるかもなんですけど、教師と生徒、万引き、攻が甘いもの好き、とかいろいろ、動かせないけどこれちょっとどうなの、というところがね~。どうなんでしょうね( ;∀;)

本当はもう一回寝かせたいくらいなんですけど、時間がないですし、次回に回そうかとも考えたりしましたが、寝かせてもどうにもならない可能性が高いので、やっぱり今回出しちゃいます☆
ギリギリまで今の設定のままでいいものに仕上げられたらと思います。


以上、どうでもいい話にお付き合いくださり、ありがとうございますm(__)m
D様投稿予定のみなさまも、投稿しないみなさまも、執筆がんばってください!
わたしもな!



ではまた☆彡




ランキングに参加しています!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
いつも応援ありがとうございます(*^-^*)

1か月で仕上がらなかった(現実)

こんばんは~
前回のSSを読んでくださったみなさま、拍手をくださったみなさま、ありがとうございます!


今日が7月18日とやらですか…
今日までに仕上げる予定だった新作、仕上がってねー!

現在155枚、起承転結の転の途中ってところで、まだまだ続きます。200枚超えか?
ちょうど盛り上がっていくところで続きを書きたいのですが、D様の締切が近づいてきています…

新作を書きたい欲が高まっている中、寝かせているお話を見直さないといけぬ現状orz



すこし前のブログ

書き出したらプロット通りに行かないよ~、一か月じゃとても書き終えないよ~、となって、D様の原稿にしぶしぶ取りかかり、二つの話が混じってパニックだー、もういいや、このまま投稿してやるー、となるのでしょう。当たり

と書いた通りになり始めています。アハハ


本当はですね、新作を1か月でぴたりと仕上げ、あんなこと言ってたけどやる時はやるじゃないの宗川さん、すっかりできる人になって、と思われる予定で、にやにやしながらこの文章を書いていたのですよ( ;∀;)あーアホ

とりあえず、お休みの今日は新作の続きをできるだけ先に進めて、明日以降はD様用の原稿の見直しに入ろうと思います。


D様に向け執筆中のみなさま、一緒にがんばりましょう!


ではまた☆彡



ランキングに参加しています!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
いつも応援ありがとうございますm(__)m

6月お題SS『つかず離れず日和』

こんばんは
6月のお題SSに参加させていただきました(遅刻組(-_-;)


2016年6月お題SSズ募集詳細

主催幹事:牛野若丸さま

お題発案者:牛野若丸さま

お題:
「雨」
「糸」
「災」
(全て解釈自由、3つの中からいくつ選んでもOK)

文字数:4000字以内(1936字)


お題を3つとも入れてみましたが、ほぼ内容に絡んでおらず、さらっと入っています。
よろしくお願いしますm(__)m




 大きな岩に腰かけ、川に釣り糸を垂らしてぼんやりしていた。その時、すぅと水面に波紋ができて、中から三人の南が出てきた。
「うわぁっ」
「あんたが落としたのは金のおれですか、銀のおれですか」
「へっ?」
「それとも何の変哲もないこの、いつものおれですか」
 川べりに立ち、黒髪の南がしゃべっている。そのとなりには笑顔でたたずむ金髪の南と銀髪の南がいる。黒髪・金髪・銀髪の順で、三人の南が横並びで立っている状態だ。
 どういう状況だ。なんだこれ。
「えっと…………」
 とりあえず落ち着け。オレが落とした南は……、ってそもそもオレは南を落としてないし南は元からオレのものじゃないし。
でもきっと、正解は――
「きみ。黒髪の、何の変哲もないいつもの南」
 これに違いない。たしか本当の物語でも、最後は金銀でないほうを選んでたし。
「はい、ブー。だめ。失敗」
「へっ? なんでなにが」
「答えるまでに間があった。迷いがあるとだめなの」
「ま、迷ってないし!」
「それになんだよ、何の変哲もないって。失礼なやつ」
「それは南が自分で言ったんだろ!」
 金髪と銀髪の南は唐突に笑顔を引っこめるとバシャンと川へ飛びこみ、浅瀬の緩やかな流れの中、あっという間にその姿を消した。続いて行こうとした黒髪の南の腕をつかんで引っぱる。
「待って南、行くなよ」
「バイバイ」
 つかんだ手の中からするっと細い腕が抜け、黒髪の南も水にもぐると透明になってまもなく見えなくなった。


「みなみーっ! 行かないでー!」
「うっさいよあんた、ほら起きろ酔っ払い」
 頬をぺちぺち平手でたたかれて目がひらく。視界いっぱいに南の顔。
「あれ? ここは?」
「帰るぞ」
 そういえば、飲み会に参加してたんだっけ。
「ほかのみんなは?」
「とっくに帰った」
 ちょっと不機嫌そうに目を細める。童顔に不似合いな低い声を聞いて本物の南だ、と思った。


「へんな夢見てた」
「夢?」
 居酒屋を出て、初夏の雨上がりの夜を南とふたりで歩いて帰る。さっきは酔いが回って壁にもたれたまま眠ってしまったのだけど、どうしてあんな変な夢を見たのか。


 今日は南に誘われて、南の大学の仲間たちとの飲み会に参加した。紹介したい女の人がいると事前に言われていた。
 つやつやした金髪セミロングヘアーのその女性は、まだ髪を染めていなかった昨年まで、自分や南と同じ高校だったらしいけど見覚えはなかった。
 となりに座った彼女は口数が少なく、ただオレの太ももにずっと手のひらを乗せていて奇妙だった。なにより災難だったのは、どうやら彼女に気があるらしい男が彼女とは逆側のオレのとなりに座っていて、オレの気を彼女から逸らそうとしているのか、彼の大学での専門だという宇宙の話を延々聞かされたことだ。
 左右からの圧迫。銀河の情報で埋めつくされてく頭の中、金髪女性のかけてくる微かな重みに足をしびれさせていたら、もともと酒に強くないせいもあって、レモンサワー一杯で意識はふわっと遠のいた。
 金髪と銀河から、金のおれですか銀のおれですか、になったのか。夢って不思議すぎる。
「ところでさ、なんであの女の子をオレに紹介しようと思ったの」
 ちょっと強めの口調で、南に、要らなかったのだと暗に伝える。
「あんたのこと紹介してって、言われたから。高校の時から気になってたんだって」
「それさー、南のほうで断ってよ」
「……なんて言って断ればいいんだよ」
「『あの男は俺に惚れてるから狙っても無駄ですよ』」
「言えるかバカ」
 夜天の下でもわかるくらい、南の顔が赤く染まる。
 ああオレって単純だなって思う。
 ちょっと面倒な時間を過ごしたあとでも、結果的に南のこんな反応が見れてしまうと、今日全体をいい日と決めちゃうようなマヌケな大らかさがあるから。
「……ごめん、無理やり誘ったりして。あんたは楽しくなかったよな」
「いいよ。南は楽しかったんでしょ」
 と、今の嫉妬はちょっとよくない。オレが金銀にはさまれてた時、南はテーブルの向こうで大学の先輩らしき男と楽しそうに話しながら飲んでたんだ。
 よくないと自覚しつつ、そんなことを思い出してやっぱりムカムカしていたら。
「人付き合いだから」
 きっぱり言いきった分かれ道、南が立ち止まる。夜と同化した黒髪の、オレは何の変哲もないいつもの南がやっぱり好きだ。
「今日はうちに来る?」
 明日は休み。大学が休みの前日はどちらかのアパートで朝まで過ごすことが、高校を卒業して一年が経つ、進路が別れたオレたちふたりの暗黙の決め事だった。
 静かにたしかにうなずいた南の手首をつかむ。
「な、なに」
「いや、夢の中と違って逃げないなって思って」
「なに言ってんだよ」
 わけがわからないと言いたげに目をすがめた南の脈が速い。細い腕をそっと引っぱりながら、日付が変わる直前、今日はやっぱりいい日だと思った。




ランキングに参加しています!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
いつも応援ありがとうございます(^^♪


新作の進捗など

こんばんは~
今日から7月ですね。
1年の半分早いっす……

今書いている新作のお話が85ページまできました。
もともと38枚は書いていたので、6/18から14日間で(85-38)÷14=3.35… 
1日約3枚ペースです。

以前の記事では1日4枚ペースと書いてあるので、書くペースは落ちていますorz
やる気の問題か、老化か…(*_*;

サクサクではないですが、今のところプロット通りに進んでいます。逆に不安


ところで今年も半分が過ぎたので、年始に立てた目標を今ちらっと見直したら、全然できてなくてワロタ( ;∀;)

①投稿用に2本書く。長くなってもいいので、書きたいだけ自由に書いてみようかと思っています→まだ1本目ー
②即売会に参加してみたい!(自作の本を作ってみる)→忘れてたー
③BL小説・漫画を読む→読めてねー
④映画館で映画を観る→4月から映画館行ってねー
⑤動いて人と関わるようにする→動いてねー
⑥甘いものを食べすぎない→食べすぎていない! 代わりにごはんを食べている!

今のところ、どうやら⑥のみが達成されているようです。寒くなるときっとまた、甘いもの食べるんですけどね。
あーダメ人間ダメ人間ヽ(*´Д`*)ノ


とりあえず新作を7/18までに仕上げる目標で、引き続きがんばります。

ではまた☆彡



ランキングに参加しています!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
いつも拍手・応援ありがとうございます(^^♪

プロフィール

りんこそ

Author:りんこそ
宗川倫子(そうかわりんこ)
BL小説投稿生活中。ブログ内の文章の転載を禁じます。

カテゴリ
むらびと
ランキングに参加しています!にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: